Top

11猫の賑やか大所帯も今は昔。20年の時を経て、全員虹の橋へお引越ししてしまいました。これにて当blogも店じまいとしたいと存じます。
by.マナ(mana_blog)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本サイト
他のblog
外部リンク
カテゴリ
全体
About blog
更新情報
うちの猫
保護猫・育生ちゃん
日記
ねこだすけ
里親募集
トム君預かり日記
預かりっ子
ドラマ・アニメ
Dolls
ゲーム
お庭計画
バーチャルペット
お題拝借
映画鑑賞
雑記
うちの犬
携帯版猫フォト日記
未分類
最新の記事
【更新終了のお知らせ】シン、..
at 2017-08-19 18:37
『あなたのウォールを、貸して..
at 2017-05-01 03:57
ピカ、虹の橋へ。うちの子はと..
at 2015-11-22 18:41
鎌倉市で起きた多頭飼育崩壊(..
at 2014-07-07 01:27
鎌倉・多頭崩壊猫のこと
at 2014-07-07 00:52
最新のコメント
> 鍵コメさん コメ..
by mana_blog at 16:33
>ちこさん 承認が遅く..
by mana_blog at 02:21
ピカちゃん、17歳・・ ..
by ちこ at 11:55
>びー母さん 承認..
by mana_blog at 17:30
あら~、更新されていたの..
by びー母 at 12:26
>おぬピさん レスがう..
by mana_blog at 02:58
おひさしぶりです~ ..
by おぬピ at 20:52
>くろさん お隣りに桜..
by mana_blog at 16:22
最新のトラックバック
from * Doll Days *
お迎えしました~♪
from * Doll Days *
猫のRSS情報
from 猫カフェ
今日は暑いらしい。
from 日向でほっこり。
ボアスリッパの季節です
from 十猫十色@MilkyCat
タグ
(97)
(89)
(59)
(43)
(42)
(21)
(18)
(13)
(13)
(12)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2015年 11月
2014年 07月
2014年 06月
more...
記事ランキング
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぽっとの陽だまり研究室
「週刊ちゃっぴー」別館
動物園へ行こう
里親さん募集中【保護猫日記】
移動動物園
自己健康管理とセルフメデ...
のらねこ。 (野良にゃ...
kanami's-diary
おいら宇宙王子きっちゃん
それ行け、かーちゃん、ほ...
堀 浩二 悦びの広場 T...
がんばる猫
ねこのきもち
blog 漱石サロン ラ...
Street Cat's...
日刊エキブロ新聞
祈りよ届け 願いよ叶え
ぱたにゃん@BLOG
茶タローくぅぅぅん.2
ティエタのアニマルファーム
ソフィーの碧い空
ミラクル・オラクル タロ...
「両手のない猫」チビタと...
大杉漣の風トラ便り
ゆきももこの猫夢日記
Animal Skin ...
ご褒美はかつお節で(旧館)
新・間違いだらけの猫カフェ選び
カードセラピー @横浜
リンク
ブログジャンル
検索
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
老人ホーム猫事件 顛末「伝わらなかった真実」
リンク:埼玉の老人ホーム、猫事件の真実(blogではありません)
 Sさんからの最終報告です。
 今回はSさんご自身のサイトで報告されておられますので転載はしません。
 この2週間、Sさんはずっと警察・新聞社と粘り強く交渉していらっしゃいました。結論・結果については様々な意見があろうかとは思いますが、おひとりでこれだけのことを調べ、行動されてこられたことに頭が下がる思いです。
 Sさん、本当にお疲れ様でした。ひとりでも多くの人にこの真実が伝わることを願って、リンクさせていただきたいと思います。



 うちの母は猫好きではありません。(嫌いではない)
 しかし、母が子どもの頃は、ペットとしてではなくネズミを獲らせるために猫を飼う家が多く、母の家も例外ではありませんでした。また、私がしょっちゅう捨て猫やら捨て犬やらを拾ってくるので、渋々ながら受け入れていました。私が結婚して何がホッとしたかというと、「これ以上猫を飼わずに済む」ということだったようです。
 そんな母ですが、私がこの事件の次第を話すと(私から聞くまで知らなかった)、すかさず、
「そんなこと、猫はしないでしょ。それは猫を知らない人が言い出したんじゃないの? きっとネズミよ。ネズミはどっからでも家の中に入り込むし、人だってかじるし」
 と言い切りました。
 猫好きじゃなくても、猫を一度でも飼ったことのある人間には信じられない、あり得ない話なんだと改めて思いました。

 今回の件は「人的介在は認められず、事件性がない」として再捜査しないのだそうです。動物が齧ったことには間違いないし、人が故意に動物に噛ませたという証拠は何もない。確かに事故なのでしょう。
 しかし、Sさんのレポート中にあるホームの詳しい状況を見れば、これは明らかに“人災”と言って差し支えないと思います。防ごうと思えばいくらでも防げたはずの事故。せめて今後、こんな事故が起こらないようにしてほしいものです。

関連ニュース記事:
女性の指猫かみ問題:動物愛護団体、再捜査求める--加須署はしない方針 /埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051019-00000075-mailo-l11
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/saitama/archive/news/2005/10/19/20051019ddlk11040163000c.html

すみませんが、今回はコメント不可とさせていただきます。前回までの転載時に、私自身が行動したように誤解されたコメントをいただいたりして、実際に活動されているSさんに申し訳ないので…。トラックバックはご自由になさってください。連絡は不要です。














 確証のない独り言 
 猫が肉食獣であることが、「人を食べない」1つの理由だろうと私は思います。
 人を襲い、食べたことで人の味を覚えて繰り返し襲うようになる動物もいますが、そういうのは熊や狼(野生犬)などの雑食性の動物なのではないでしょうか。
 純粋な肉食をする動物にとって、“人間という動物”は獲物としては下の下に入る、と何かで読んだ覚えがあります。
 そもそも肉食獣の獲物は草食獣であって、肉食獣が肉食獣を好んで食べることはあまりないはず。人間はこの地球上で最も雑食かつ悪食で肉食もしますし、グルメな猫科の肉食獣が食べるには不味過ぎるんでしょうね。
 サファリパークなどでうっかり車の外に出てしまった人がトラに襲われたという事故も聞きますが、トラは人を食べようとして襲ったのではなく、猫の目の前で猫じゃらしを振って見せた時のように、動くものに本能的に反応してじゃれただけなようだし。

 どちらにしろ、人を「人だ」と認識したうえで食べる(襲う)家猫(野良猫も家猫です)は100%存在しません。
[PR]
Top▲ | by mana_blog | 2005-10-24 01:18 | ねこだすけ | Trackback(4)
トラックバックURL : http://manablog.exblog.jp/tb/3668331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from blog 漱石サロン ラ.. at 2005-10-24 09:56
タイトル : 猫にかじられて足の指を失った記事について 覚書
ニュースはもともと、メデアが人を驚かすようなネタをみつけて大々的に報道するものであろうが、最近のショッキングな事件といえば、身近なものに猫のニュースがあった。 『特養の寝たきり女性、「猫にかじられ」足指失う 埼玉』 asahi.com 2005年10月08日 猫が短時間に生きた人間の足指を5本かじりとって逃げた、というのである。 漱石ならずとも、ふつうの日本の家には飼い猫がいて、家族並のあつかいを受けているから、驚かないほうがむしろおかしいというものだ。 上の写真はわが家族...... more
Tracked from blog 漱石サロン ラ.. at 2005-10-24 09:58
タイトル : 事件の報道はどのように変わったか
特養老人ホームで起きた小さいけれども悲惨な事件は、わが国の後進性をはからずもみせつけたのではなかっただろうか。老人ホームの貧しさ、医師の常勤も義務づけられていないと聞くが、はたして財政的に経営が困難な状況なのか、調査は入ったのであろうか。 被害者である女性のお年寄りは今入院中のことと思うけれども、帰るべきホームの環境が改善されなければ何もならない。通りいっぺんのお詫びの言葉ではなんら解決にはならないのである。 さらに、問題なのは、報道のありかたである。その記事が捏造だったというつもりは毛頭...... more
Tracked from 時代のウェブ・ログ at 2005-10-31 01:03
タイトル : 野生のマングース
TBS『報道特集』で奄美大島でのマングース駆除を放送してた。 野生のマングースが増えすぎて特別天然記念物のアマミノクロウサギなどの希少動物が喰われて減っているためらしい。 元々、このマングースはハブを退治させるために外国から持ち込んで放したもの。ところが....... more
Tracked from キャンプ猫GAVI at 2005-11-18 09:16
タイトル : <u><strong>食いちぎり容疑のネコ「釈放」</s..
こんにちは!Gaviちゃんです。 今日ね、朝、新聞見てたら(ホントは新聞の上に... more
<< リハビリ中 | ページトップ | みんな小さな子猫だったね >>