Top

11猫の賑やか大所帯も今は昔。20年の時を経て、全員虹の橋へお引越ししてしまいました。これにて当blogも店じまいとしたいと存じます。
by.マナ(mana_blog)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本サイト
他のblog
外部リンク
カテゴリ
全体
About blog
更新情報
うちの猫
保護猫・育生ちゃん
日記
ねこだすけ
里親募集
トム君預かり日記
預かりっ子
ドラマ・アニメ
Dolls
ゲーム
お庭計画
バーチャルペット
お題拝借
映画鑑賞
雑記
うちの犬
携帯版猫フォト日記
未分類
最新の記事
【更新終了のお知らせ】シン、..
at 2017-08-19 18:37
『あなたのウォールを、貸して..
at 2017-05-01 03:57
ピカ、虹の橋へ。うちの子はと..
at 2015-11-22 18:41
鎌倉市で起きた多頭飼育崩壊(..
at 2014-07-07 01:27
鎌倉・多頭崩壊猫のこと
at 2014-07-07 00:52
最新のコメント
> 鍵コメさん コメ..
by mana_blog at 16:33
>ちこさん 承認が遅く..
by mana_blog at 02:21
ピカちゃん、17歳・・ ..
by ちこ at 11:55
>びー母さん 承認..
by mana_blog at 17:30
あら~、更新されていたの..
by びー母 at 12:26
>おぬピさん レスがう..
by mana_blog at 02:58
おひさしぶりです~ ..
by おぬピ at 20:52
>くろさん お隣りに桜..
by mana_blog at 16:22
最新のトラックバック
from * Doll Days *
お迎えしました~♪
from * Doll Days *
猫のRSS情報
from 猫カフェ
今日は暑いらしい。
from 日向でほっこり。
ボアスリッパの季節です
from 十猫十色@MilkyCat
タグ
(97)
(89)
(59)
(43)
(42)
(21)
(18)
(13)
(13)
(12)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2015年 11月
2014年 07月
2014年 06月
more...
記事ランキング
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぽっとの陽だまり研究室
「週刊ちゃっぴー」別館
動物園へ行こう
里親さん募集中【保護猫日記】
移動動物園
自己健康管理とセルフメデ...
のらねこ。 (野良にゃ...
kanami's-diary
おいら宇宙王子きっちゃん
それ行け、かーちゃん、ほ...
堀 浩二 悦びの広場 T...
がんばる猫
ねこのきもち
blog 漱石サロン ラ...
Street Cat's...
日刊エキブロ新聞
祈りよ届け 願いよ叶え
ぱたにゃん@BLOG
茶タローくぅぅぅん.2
ティエタのアニマルファーム
ソフィーの碧い空
ミラクル・オラクル タロ...
「両手のない猫」チビタと...
大杉漣の風トラ便り
ゆきももこの猫夢日記
Animal Skin ...
ご褒美はかつお節で(旧館)
新・間違いだらけの猫カフェ選び
カードセラピー @横浜
リンク
ブログジャンル
検索
ライフログ
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
秀・ブジ補液完了
 昨日の夕方までは少しとはいえゴハンを食べていたけど、夜以降、全然食べなくなって今朝も食欲回復しなかったので、予定より早く朝一で病院へ。
 昨夜と今朝連れて行く前に、「具合悪いのを治してもらいに行くんだからね」「治療してもらえば楽になれるよ」「怖くないからね」とよーく言い聞かせたのが効いたのか――は、甚だ疑問ですが、前足ではなく背中(皮下)への点滴(補液)だったせいか、大パニックということもなく、なんとかブジ完了しました。

 秀はどうやら針を刺す瞬間の「チクッ」が苦手みたいで、針を刺すと同時に飛び上がってしまうので、そこさえクリアすればまあまあ大丈夫そう。ただ、時間が長いとだんだん恐怖が増してくるようでパニック起こしそうになっていたので、やはり長い時間かける点滴(人間と同じく血管に薬を入れる点滴)は無理みたいです。
 本当はしばらく入院・点滴した方が回復は早いのだけど、治療がかえってストレスになるタイプの秀はそうもいかず、とりあえず、明日、また補液に行くことになりました。

 補液は、腎臓のためにも良いし体液のバランスを調整するのにも良いので、月1回~週1回くらいやる方が良いのだそうです。

 猫ボランティアサイトを通じて知り合いになったまたたびハウスのと・ろ・ろさんは、腎不全の子を看取り、今も2猫抱えていらして、ご自分で補液(皮下注射)をされるのだそうです。秀も家でそうした方がいいのかもしれないな~と思い、先生にもちょっとそういう話をしました。
「ご希望なら、家でする方法も考えましょう」
 と言ってくださったのだけど、家でするということはイコール私が注射をしなきゃいけないわけで……正直、ちょっと自信ないというか怖いなあ。

 まあ、もう少し考えよう……。

 病院で計ってもらったら、体温が上がってこないとのこと。熱はないということなのだろうけど、体温が低くなっているのはあまり良いことではないし、寒そうなので、秀がいるPC部屋はエアコンの暖房を稼動させました。でも、こまめに私が温度調整できる昼間はともかく、夜はどうしようかなあ。湯たんぽとか置いてあげたほうがいい気がするけど、湯たんぽない。買いに行くか? って、どこ行きゃ売ってるだろう?(^^;)

 しかし、ゴハンは、昼にちょっと舐めた程度でまだ食欲回復せず。秀のために開けた猫缶やパウチはぜーんぶ千弥介以下他の猫たちがたいらげています。無駄にならないってことだから、まあいいけどさ。(T▽T) これだけ猫缶やパウチゴハン(しかもプレミアムフードではないもの)をたくさん食べられるなんてことは今までなかったもんだから、そりゃもう大はしゃぎな皆様。後が怖いです。

 私は2晩徹夜が効いたのか、左顔半分全体が痛むくらいの偏頭痛が治りませ~ん。(T_T) むかしは3日3晩完徹しても平気だったのに、やっぱ寄る年波には勝てないのねー…。(凹) まあ、さすがに3晩完徹はハタチの時でしたが。(そんな年頃と比べるなって(^^;))

b0058448_17334983.jpg

 PCの後ろに置いているフリースのソファカバーをしたソファーの上に毛布2枚とクッションで簡易つぐらを作ってあげて、そこで寝てます。
 他の猫たちも部屋に入って来ちゃうのが難点だけど、閉じ込めるわけにもいかないし……。まあ、みんなもう子猫ではないので秀にちょっかいかけることはないんだけど、ウロウロがたがたしてうるさいよ。みんな、病猫の傍では静かに!(^^;)
[PR]
Top▲ | by mana_blog | 2007-10-16 17:22 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://manablog.exblog.jp/tb/7584583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by neco_no_koolon at 2007-10-16 21:10
ちゃんと補液できてよかったねぇ。
秀ちゃん、ちっちゃくまるまっててぎゅーっておにぎりにしたいよぉぉぉ。
湯たんぽ、レンジでチンするタイプのなら、スーパーとかドラッグストアとかで売ってるんじゃないかな。
でも他猫たちにあっためてもらったほうが気持ちよいかも?
Commented by ちゃるママ at 2007-10-17 09:53 x
補液、二人居ればまず大丈夫ですよ。
私はパパと義母が居なかった時、蘭丸を足ではさんで
しましたが、彼は老人だったので。
きっちゃんはやっぱりふたりがかりでした。
破壊魔でなければペットボトルにお湯を入れて
タオルで包むのも良いそうです。
我が家はぴぐには(破壊魔なので)プラスチックの湯たんぽに
60度ぐらいのお湯を入れて使用してます。
ドラッグストアとかにも売ってますよ。
Commented by chiko_patanyan at 2007-10-17 18:25
秀ちゃん、補液よくがんばったね!
小さくなって寝てる写真、思わず撫で撫でしちゃいました。。
元気になーれ元気になーれ!と念を入れつつ。。

私もミュウちんのとき、同じように補液のことで悩んだなぁ。
安心できるお家で出来るのが一番だけど、一人でやってて
失敗してしまったら・・・と思うと踏み切れず、結局通院したけどね・・・

マナさんも頭痛つらそうだね(涙。)
頭を揉むと少しは楽になるかも??大事にしてね。
Commented by mana_blog at 2007-10-18 10:59
>くろさん
ありがとー。おにぎりって……秀は具かぁ?(笑)
湯たんぽ、あちこち行って探したんだけど、「まだ取り扱いがありません」って言われちゃった。(T_T)
他猫たちはエンリョがないからねぇ。(--;) てちゅりんなんて、場所取っちゃうし。あんまりアテにはできませんな。

補液のお陰で体温が戻ったし、エアコンの温度設定を暑すぎない程度にして対応してるよ。
今の時期、朝方とかに急に冷え込むのが怖いしね。
Commented by mana_blog at 2007-10-18 11:05
>ちゃるママさん
ちゃるママさんも補液されてんですね。足で挟んで……すごい。(^^;)
2人かぁ。うちのダンナはアテにできるだろーか。
ただ、秀は針が刺さった瞬間に飛び上がってしまうので、固定する人間が1人だとちょっと難しいかもしれません。病院でも2人がかりだったし。

うちの破壊魔は秀くらいのものなんで、今は破壊できる元気なさそうだし(それに、さすがにペットボトルは破壊できないかな?)ペットボトルも試してみることにします。
ピグちゃんはワンちゃんだし、破壊は猫の比ではなさそうですね。(^^;)
ドラッグストアにも行ったんですが、うちの方ではまだ置いてないみたいです。
Commented by mana_blog at 2007-10-18 11:09
>ちこさん
念じてくれてありがとー!(・_・、)
ちこさんも、補液、悩んだんだねー。良いとは思っても、医者じゃないんだし、やっぱり怖いよねぇ。
私も、秀の暴れ具合を考えると1人でやるのは無理かなあ、とちょっと諦めぎみですー。

頭痛、ありがとう。あれから鎮痛剤飲んでひと眠りしたら、治ったよ。頭揉む……というか、ヘッドスパに行きたいねー。
いや、それ以前に美容院に行きたいんだけどね。(^^;) 行こう行こうと思いつつ日延べしていたら、秀が具合悪くなっちゃって。元気になったら行かなきゃ。
Commented by と・ろ・ろ at 2007-10-18 14:57 x
おじゃまします。
秀ちゃん、今回はパニックを起こさなかったのですね。よかった。
やはりマナさんの徹夜の看病と、言い聞かせが効いたのでしょう。
病院に行くことがストレスになる猫ちゃんは、家でやってあげるのがいいでしょうね~

外猫ゴンちゃんにも皮下補液をしようと、
(バックからラインで補液するには時間がかかりすぎるため)
シリンジでやる方法を教えていただき帰ってきました。
しかしバスタオルで後頭部をスッポリ隠せば動かなくなるとのことでしたが
それは狭いケージの中でのこと。何度試みても無理でした・・・

こんな時触らせない猫はなにもしてあげられない。
悲しいけれどただただ見守るだけしかできない日々です。涙
Commented by mana_blog at 2007-10-18 15:19
>と・ろ・ろさん
お忙しいのに、コメントありがとうございます~。
2日連続で補液に通ったのですが、2日目は補液のほかにレントゲンと血液検査もして時間が長かったせいか、後半はまたパニックになってしまいました。それでも、初日よりはずっとマシでしたが。
1日お休みで、明日また行く予定なので、またよーく言い聞かせておくことにします。

うぅ、やっぱり家でやるのがいいですよね~。できればやりたいのだけど…… 針を刺した瞬間に飛び上がられちゃうと、ちょっと無理な気もしてます。だめならだめで、とりあえず挑戦してみるべきかしら。今度、先生に詳しく聞いてきます。

ゴンちゃん、ほんとに辛いですね……。少しでも楽にしてあげたいと思うし、その方法もあるのに、と思うと余計に見守るだけは辛いです。
ゴンちゃん、少しでいいからと・ろ・ろさんを信じて! 少しでも気持ちが通じますように。何もできないけど、祈ってます。
<< 犯猫はお前だ! | ページトップ | 秀・覚え書き2 >>