Top

11猫の賑やか大所帯も今は昔。20年の時を経て、全員虹の橋へお引越ししてしまいました。これにて当blogも店じまいとしたいと存じます。
by.マナ(mana_blog)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
本サイト
他のblog
検索
カテゴリ
全体
About blog
更新情報
うちの猫
保護猫・育生ちゃん
日記
ねこだすけ
里親募集
トム君預かり日記
預かりっ子
ドラマ・アニメ
Dolls
ゲーム
お庭計画
バーチャルペット
お題拝借
映画鑑賞
雑記
うちの犬
携帯版猫フォト日記
未分類
最新の記事
【更新終了のお知らせ】シン、..
at 2017-08-19 18:37
『あなたのウォールを、貸して..
at 2017-05-01 03:57
ピカ、虹の橋へ。うちの子はと..
at 2015-11-22 18:41
鎌倉市で起きた多頭飼育崩壊(..
at 2014-07-07 01:27
鎌倉・多頭崩壊猫のこと
at 2014-07-07 00:52
最新のトラックバック
from * Doll Days *
お迎えしました~♪
from * Doll Days *
猫のRSS情報
from 猫カフェ
今日は暑いらしい。
from 日向でほっこり。
ボアスリッパの季節です
from 十猫十色@MilkyCat
タグ
(97)
(89)
(59)
(43)
(42)
(21)
(18)
(13)
(13)
(12)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2015年 11月
2014年 07月
2014年 06月
more...
記事ランキング
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぽっとの陽だまり研究室
「週刊ちゃっぴー」別館
動物園へ行こう
里親さん募集中【保護猫日記】
移動動物園

のらねこ。 (野良にゃ...
kanami's-diary
おいら宇宙王子きっちゃん
それ行け、かーちゃん、ほ...
堀 浩二 悦びの広場 T...
がんばる猫
ねこのきもち
blog 漱石サロン ラ...
Street Cat's...
日刊エキブロ新聞
祈りよ届け 願いよ叶え
ぱたにゃん@BLOG
茶タローくぅぅぅん.2
ティエタのアニマルファーム
ソフィーの碧い空
ミラクル・オラクル タロ...
「両手のない猫」チビタと...
大杉漣の風トラ便り
ゆきももこの猫夢日記
Animal Skin ...
ご褒美はかつお節で(旧館)
新・間違いだらけの猫カフェ選び
カードセラピー @横浜
リンク
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
早く元気になぁれ
 病院へ保護猫ちゃんに会いに行ってきました。
 保護主さんも一緒に行く予定だったのですが、どうしても抜けられない急用ができてしまい行かれなくなってしまったので、1人で行くことに。

 残念ながら担当の先生はお休みで、色々お聞きしたいことがあったのですが聞けませんでした。
 でも、看護士さんにカルテを確認していただくことはできて、エイズも陰性だということでした。これで白血病・エイズ共に陰性だとわかり、一安心です。

 猫ちゃんの様子は、包帯は痛々しいですが、手術のため傷口周辺の毛が刈られ、泥なども落としてきれいにしてもらい、落ち着いているようでした。
 足も、私が想像していたよりは多く残してもらえたようです。あれなら、ひょっとしたら歩けるようになるかも、と、ちょっと希望が見えた気がしました。(楽観し過ぎかな?)

b0058448_2024478.jpg


 看護士さんに「様子はどうですか?」と聞くと、「元気ですよ」との答え。
 ゴハンもちゃんと食べているそうです。

b0058448_2081421.jpg 私が見た時は、傍にカリカリが置いてあって、それはあまり食べていなかったんですが、ケージの入り口近くに置いてあった器の方にはウェットフード(たぶんヒルズの缶詰)をきれいに食べた後がありました。
 最初、看護士さんが指に缶詰のゴハンをつけて口元に持っていってあげたら、指ごとガブリといっちゃったとか。手を噛もうとしたわけではなく、指につけられているということがよくわからなかったようだ、ということでした。

 それから、「人に対して怖がる様子はありますか?」と質問しましたら、「警戒はしているけど、それほど怖がっているようではない」とのこと。

 私が覗き込んだ時は、やっぱり警戒しているようで、「にゃーーーーーっ」と強く長く鳴きました。(傍に来ないで! と言っている感じ)
 唸るでなく威嚇するでなく鳴いたということは、人間に対してそれなりにコミュニケーションを取ることを知っているということではないかと思います。身動きしないのは体のためだけでなく、こちらへの恐怖もあるのかな、とは思いますが、
「早く元気になってお家に帰ろうね」
 と声をかけたら、目をシバシバさせてました。これも悪くない反応だと思います。

 それにしても、こざっぱりとしたら、最初に見た時より更に小さく見えました。小柄な子なのかもしれないけど、もしかしたら1歳になっていない若猫なのかも。
次に行ったら先生に年齢も確認したいと思います。

 全身画像も貼っておきますね。包帯で巻かれているので大丈夫と思いますが、そういう画像が苦手な方もいらっしゃるといけないので、一応たたんでおきます。






b0058448_19584643.jpg

[PR]
Top▲ | by mana_blog | 2008-02-22 19:52 | 保護猫・育生ちゃん
<< 退院しました&預かり変更 | ページトップ | 3本の足に大怪我したにゃんこを... >>